フォトアルバム

-天気予報コム-
Powered by Six Apart

« 肉祭 2017 | メイン | 自民党議員団 政調会講演会 »

2017年3月21日 (火)

地蔵一本桜まつり

3月20日(祝) 晴れ

西脇市で一番最初に咲く桜といわれている「地蔵一本桜」、好天の祝日恒例の桜まつりが開催された。県樹木医による手入れ、また永年にわたり咲き続けるために河川改修や土壌入れ替え等が行われ、以前に増して立派に咲き始めている。

Photo

兵庫県には、景観の形成等に関する条例が定められているが、景観形成重要建造物等 すなわち地域のシンボル、景観の核となる建築物や樹木が位置づけられている。

Photo_2

樹木に限れば、過去に2地区が指定されており、今年新たに3地区が指定されることになっている。その3地区の内のひとつが『地蔵一本桜』。地域の景観の形成に重要な役割を果たしていると認められた証。喜ばしいことでもあり、これを地区のひとつの核として活用していかなければならない。これから満開にむけて多くの方がこの桜を愛でに訪れることであろう。

Photo_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/406052/34049588

地蔵一本桜まつりを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。